• HOME
  • 山形銀行の各種サービスとその魅力

    山形銀行の定期預金

    山形銀行の定期預金は、他の銀行と比べても、キャンペーン数が多いことが特徴です。一般的な「スーパー定期」など、さまざまな定期預金商品を取り扱っていますが、同じ定期預金を契約するのでも、その時期とタイミングによっては、預金金利の加算など、顧客に大きなメリットが生まれるので、活用のし甲斐があります。

    例えば、新社会人向けのスプリングキャンペーン、他にもボーナス時期の特別定期預金キャンペーンを利用すれば、店頭表示金利にプラスがあります。そして、夏のボーナスや冬のボーナスなどの支給時期には、同様のスーパー定期預金キャンペーンも実施されています。

    あと、山形銀行では退職金定期預金や、年金受給者向け定期預金など、対象となる顧客を限定した保険や、山形銀行の大口顧客である企業に対し、その社員や労働組合員向けの定期預金を用意しています。いずれの商品も店頭表示金利に上乗せ金利が設定される商品となっています。

    ちなみに、キャンペーン定期預金の中には、対象者が限られている場合や、預け入れ条件が設定されている場合があります。個人で預入を検討する場合は、まずその時点で行われている定期預金キャンペーンや、預入対象について事前に確認してから契約しましょう。また、世間一般的な定期預金の金利も確認してから比較検討をするようにしたいです(定期預金の金利の比較)。

    なお、定期預金の契約は、ATM経由で行うことや、インターネットバンキングを経由して行うこともできます。多彩な方法で契約ができる山形銀行の定期預金は、非常に利便性に富んでいると言ってもよいでしょう。